<<Preview : Next>>


〜最終話   彼と彼女と、そして自分の未来〜


柔らかな日差が来たるべく真夏の太陽を連想させ始める季節、クールビズに衣替えした東京の街並みは色とりどりに華やいでいた。
数年前とはガラリと雰囲気を変えた東京都心部。
緑に溢れ、整備された道路は渋滞も少なく、洗練された印象と昭和を彷彿とさせる安心感に包まれた超近代都市は、全ての人々に優しく、そして居心地の良い環境を提供していた。
1960年代の高度経済成長期からスクラップアンドビルドの一途を辿ってきた巨大都市は、前年の東京オリンピックへ向けての市街地の大構造改革を終えたばかり。
常に建築音の鳴り止む事のなかった東京の街は、オリンピックが開催されてから約半年の間、工事らしい工事は一切行われず、数十年に一度あるかないかの「静かな都会」の佇まいをしていた。
完成型、の筈のこの街が再び動き始めたのはこの春から。
増殖する街の発展に終わりはない。
夢から覚めたかのように、再びの忙しない人の動きが間延びした時間軸を引き締め始めていた。
続きを読む>>
13:00 : 投稿作品 : comments (138) : trackbacks (0)
<<Preview : Next>>


〜19.さよならを待っていた〜


冬の雨は冷たい。
気温10度にも満たない東京の街は、朝からの雨で空気は完全に冷え切っていた。
太陽が顔を出した今でさえ、手袋がない恋人達の指先は痛い程に凍えている。
店を出た時に繋いでいた手はそのままに、肩を触れ合わせながら振り返るカップルの前に立つ一人の男。
生真面目な印象のダークグレーのスーツを纏ったその男は、途方にくれたように生気のない目を泳がせ、佇まいはまるで人形のように無機質な「人型」。
続きを読む>>
20:00 : 投稿作品 : comments (148) : trackbacks (0)


〜18.偽りの果てにあるもの〜


「本当の事言えって・・・なあ?」
「・・・・・」

煌々と灯りの付くリビングの床の上、コートを着たままの麻衣の上に岬が重なっていた。
コートの前開きからのぞくピッタリと身体のラインを強調するニットは、豊満な胸の膨らみを不自然なほどに強調していた。
しかも下半身はお互い何も着ておらず、ニーソックスだけの両脚を大きく開いて岬の裸の腰が割り入っていた。
続きを読む>>
18:45 : 投稿作品 : comments (127) : trackbacks (0)


〜another episode〜


人影のまばらになったプールサイド。
スイムキャップから解き放たれた長い髪をそのままに、両脚を膝下から生温い水に付けて物思いに耽る一人の女の子。
一週間前から活動の場を高校近くの区民プールの屋内練習場に移した葉月達水泳部。
練習を終えた部員達が更衣室に向かう中、葉月だけがプールサイドに腰掛けたまま動こうとしなかった。
普段は二年女子のリーダー的存在であり、来年度の部長候補と目されるほどのパワー漲る彼女の姿はそこには無かった。
溜息をついたかと思えば微笑み、そして項垂れてブツブツと呟いてみたり。
広い建物の中で、例外的にこの時期だけ水泳部に優先的に競技者向け50メートルプールの使用を許されたこの状況ならともかく、一般人が多い通常のプールならば、男どもに放って置かれることはなかったであろう隙だらけの今の彼女。
しかしそんな恵まれた(?)境遇にあることを理解していた彼女は、その特権を存分に享受すべく、両脚をバタつかせたりしながら自分に率直に行動し、身体の一部とも言える水面に自身の思いを注いでいた。
続きを読む>>
20:20 : 投稿作品 : comments (24) : trackbacks (0)

投稿作品「葉桜舞い散る季節に」に挿絵がつきました。
かなり評判の良い作品なので、未読の方も、ファンだった方も是非一度ご覧ください。

「葉桜〜の作者です。『魔法少女と呼ばないで』のブログが100万ヒット&一周年記念ということで、葉桜〜の挿絵を、格好良くもえろい女性を描くことに定評があるくろふーど様に描いてもらいました。

メガストアやリアルドリーム文庫で仕事をされてるばりばりのプロの方に絵をつけてもらえたのは光栄極まります。
小説のキャラの容姿というのは、読み手それぞれにイメージがあると思うのですが、この文は作者的に最高でした。
最近発売された「特務女捜査官 キキョウ」の原画もされています。
寝取られとは直接関係ない作風の方ですが、気が強く凜々しい女性というのは、それだけでいけるという寝取られ好きな方も多いと思います。
作者も寝取られへの入り口は、気の強い女性が和姦されていくような作品でした。
その他同人活動も活発にされているので、気になった方は是非上記のブログを方をチェックしてみてください

【関連リンク】
葉桜舞い散る季節に
魔法少女と呼ばないで(作者ブログ)
20:30 : 投稿作品 : comments (22) : trackbacks (0)


〜17.訪れる鉛色の季節〜


LoveStory Of J&H

○月×日:晴れ
また更新サボっちゃったな。
Hとのセックスは絶対に欠かさないのに(笑)
でもさ、明日からは俺達恋人同士になるから。独り身最後の夜という事で許してね(笑)
なんでかって言うと今日彼女、不細工彼氏に別れを告げるみたいよ。もう俺に乗り換えるんだって。
今頃馬鹿彼氏、泣きながらH思い出してオナってんじゃないのかな?マジ笑えるわ。
まあ仕方ないよな、何もかも俺に負けてんだから。
あんな綺麗な女と今まで付き合っていた事自体、奇跡なんだからさ。
不細工は一生童貞が普通だろ。身の程知ってもらわんと(笑)
だけどここ数日はちょっとやり過ぎな位、やりまくった。一日五回とか(笑)
だって気持ち良過ぎんだもん、あいつの身体。ちゃんと俺の教えた事してくれるしね。勿論全部中出し。中と言っても色んな場所があるけどな、あいつにも(笑)
ずっと不細工彼氏の事、二人で馬鹿にしながらやってたわ。かわいそ!
それと一応言っとくけどね、彼女が俺の物になったらこのブログは終わりにしようと思ってます。
単なるエロ話ばっかになっちゃつまんないだろ?ちゃんと付き合い始めたら俺達のセックス、こんなもんじゃ済まないよ?
嫉妬で自殺したくなるんじゃね?
あ、また独り言言っちゃった(笑)
じゃあラストも近いって事で、ファイル奮発して貼りまくります!最近モザかけるのマスターしたから過去分も貼ってくな。
お前、超小さいらしいけど、そのチ○ポ扱くの許してやるよ。もう二度と触れられなくなるんだから、H見て血が出るまで扱けよ、俺が許すから。
て、また呟いちまった!一人で何やってんだかなぁ〜
続きを読む>>
23:10 : 投稿作品 : comments (49) : trackbacks (0)


〜16.汚れた青春〜


Jのブログを最後に読んでから3日が経つ。勉強の合間の単なる暇潰しのはずだったのに、何故かこの3日が長く感じる。
また更新が遅れているだけなのか?
それとももう関係は終わったのか?
別に勉強や日常生活に支障をきたすとか、そんな大げさな事では決して無い。たかがブログだし。
だけど、最後に見たあの動画が俺の心に邪な感情を芽生えさせたのも事実。
不謹慎だけど・・・あの動画に出てくるHという女の子、俺の最愛の人に似ている、と思ってしまった。
本当に瞳に失礼な話だと思う。
でもあの身体や髪型は彼女と瓜二つ。
サラサラな長い髪、両手に有り余る大きな胸、括れた腰に惚れ惚れするような真っ直ぐで長い脚。
荒い画面では細かいところまでは確認出来ないけれど、それが一層俺の妄想を掻き立ててしまう。
続きを読む>>
23:45 : 投稿作品 : comments (91) : trackbacks (0)
1/6 >>


[GAME] 
寝取られ作品特集第四弾
 
寝取られ作品特集第三弾

寝取られ作品特集第二弾
寝取られ作品特集第一弾(DLsite)

人妻特集
戦うヒロイン特集(Gyutto)

キーワード:寝取られ
未亡人特集(デジケット)

[BOOK]
寝取られ・NTR本特集第一弾
寝取られ・NTR本特集第二弾





    アクセスランキング ブログパーツ